ミルキーウェイ
ミルキーウェイ
nicedaytour
ミルキーウェイ
ロックアイランドと呼ばれる隆起珊瑚の島々を糸を縫うように走り抜けると、波のない平らな海面を目にし、鳥たちの鳴き声が聞こえるほどの静かな入り江にたどりつく。海の色は「乳白色」。隆起珊瑚の島が侵食され、石灰質の泥が底に溜まっているため乳白色だそうだ。沈殿している泥をお肌に塗る最近流行の「泥パック」はここでしかできない。ミルキーウェイの泥は現在日本でも化粧品として商品化されていて、美白・保湿効果があるという。
ミルキーウェイ
ミルキーウェイ
ポイント紹介
ガイド 独特な海の色、そこに広がる空の青さを見てもらうため僕は毎回ボートを日のあたる場所に停泊させる。取り囲む隆起珊瑚の島がよりいっそうプライベート感を演出する。エンジンを止めたときの静けさ、そして泥を塗ったときのみんなの笑い声が響くその空間、僕は大好きだ。
みんなが水着になり肌に泥を塗る。お肌に良いのはもちろんのことだが、初めて会った人と楽しく泥を塗り、笑いながらお話ができてしまう。お互いに泥を塗りあったりまでする。ここがミルキーウェイの凄いところ。だから出来ることなら朝一番に行きたい。同じ船に乗った人と朝一番で打ち解ける。そのボート全体が仲良しグループになれる。ミルキーウェイはそんな不思議な力を持っている場所だ。
ピックアップ
ロングビーチ パラオの干潮時に現れるロングビーチの真っ白な砂浜を歩くとまるで海の上を歩いている気分。シュノーケリングで魚や珊瑚礁を楽しめるRITCお勧めロングビーチとミルキーウェイツアー! 地殻変動と気候異変などにより形成されたマリンレイク。そこに住む世界でも大変珍しいタコクラゲを見に行きましょう。ミルキーウェイにも行きます!こちらもお勧めジェリーフィッシュレイクツアー!
注意事項
持ち物としてカメラは必須です。防水であると更に良いでしょう。泥パックをすると日焼け止めが落ちてしまうため日焼け止めも持っていきましょう。潮が高いときは足が届かないので泳ぎが苦手な方のためにライフジャケットをご用意しております。危険情報としてワニに気をつけましょう(笑)。
お客様からもおすすめ
お客様 太田 寛士さん
ミルキーウェイはとても静かで、ひっそりとしていて雰囲気が良いですね。 泥パックもみんなで盛り上がって塗っている姿が笑えたし、そんなところにパラオらしさを感じることができました。
お客様 志村 丈くん
泥パックがすごく気持ちよくて楽しかった~。ガイドのパラオ人のお兄さんと一緒に素潜りしたら泥が取れて嬉しかったです。
お兄さんありがとう。また来たいです。
ガイド 井口 優
ROCK ISLAND TOUR COMPANY (RITC)
(680)488-1573
http://www.palauritc.com
大学卒業後すぐにパラオへ来た変人。パラオの自然や人の温かさを知り、あまりの居心地の良さに住みつく。最近写真が趣味で勉強中。現在はRITCでツアーコーディネーターとして日々お客さんと一緒に自然を満喫している。
ミルキーウェイに行くツアーは「ロングビーチとミルキーウェイツアー」と「ジェリーフィッシュレイクツアー」です。詳しくはオプショナルツアー会社RITCホームページか、下記連絡先にお問い合わせ下さい。