ブルーコーナー
ブルーコーナー
nicedaytour
ブルーコーナー
コロールの南西に位置するブルーコーナーは大物、群れ、小物なんでもありのPALAUを代表するポイントです。他の海なら主役クラスの魚達が間近に見れることが多くあります。沖へ大きく張り出したリーフを流れの強弱、方向などによってエントリー場所やコース取りなどを変えて潜ります。上げ潮ならドロップオフの壁を右に、下げ潮なら壁を左に見ながら進んでいくのが一般的。途中14mと18mにあるフッキングポイントでフィッシュウォッチングを楽しみながらのドリフトダイビングがメインです。
ブルーコーナー
ブルーコーナー
ポイント紹介
ガイド 何本潜っても飽きさせずいつも違ったシーンを見せてくれるブルーコーナー!やっぱり上げ潮の時にリーフを右に見ながらのコースが好きですね。流れの強弱によっては小物から大物まで欲張っちゃいます。エントリーして目の前のドロップオフを真下に。徐々に吸い込まれていくあの感覚はたまらないですね!通称マクロ穴でアケボノハゼ、ヘルフリッチを見て24m付近の棚でオオテンハナゴイがわんさか!色鮮やかでとっても綺麗です。上を見上げるとサメやグルクンの群れがシルエット感覚でドロップオフには色鮮やかなソフトコーラルやハナダイ、スズメダイなどのリーフフィッシュ達がいっぱい。棚上でギンガメアジ、オオメカマスなどの群れ!ナポレオンフィッシュもいつの間にか間近に遊びに来てくれます。最後はやっぱり群れ!ブラックフィンバラクーダですね。
ピックアップ
ピックアップ ピックアップ ヘルフリッチ&アケボノハゼ:
大物ばかりに目がいってしまうブルーコーナーですがハゼ好きにはたまらないこの子達がほぼ間違いなく見れちゃう通称マクロ穴!!通常深場にいるこの子達水深32mで同時に見れるのはありがたいな~!

クールエコール(エステ):
ダイビング後の癒し!これも南国の楽しみ方のひとつ!そこでエステはどうでしょう。日焼け後のお肌ケアにもいいみたいですよ!マッサージもあるので思いっきり楽しんだ後はお肌と身体のお手入れはいかがですか。
注意事項
このポイントは流れが強くなるとアップカレント、ダウンカレントが発生することがあるので注意が必要ですね。フィッシュウォッチングの際はカレントフックが便利です!サンゴ保護にも一役!魚を追いかけたり群れを乱したりしない様に気をつけたいですね。ドリフトメインになるのでシグナルフロートは必携です。
お客様からもおすすめ
お客様 平野 友子さん
ブルーコーナーの素晴らしい所は「毎回違う顔を見せてくれる」所です!マクロから大物まで、初心者からリピーターまで「いつ誰が潜っても飽きない」どころか『感動』すらさせてくれる所がニクイ(笑)次はいつ行こうかな~。
お客様 佐藤 由美子さん
世界各国!?いろんな海に潜りましたが、期待を裏切らないお魚天国!スーパースター目白押し!ギンガメアジにバラクーダの群れは圧巻で超感動です!何度潜っても色々な顔を見せてくれる一番大好きなポイントです。
ガイド 佐藤 仁
アクアマジックパラオ
http://www.aquamagicpalau.com/
パラオでガイドを初めて4年目。のんびり潜るのが好き。お酒は飲めないがコーラはいける!ポテチ&コーラ、チョコ&コーヒーがたまらない!休日は食べたら寝るが基本。運動不足解消に時々サッカーを。
アクアマジックパラオは常駐の日本人はすべてインストラクター。パラオ人もベテランぞろいで安心してダイビングを楽しんで頂けます。キャンペーンなどもやっていますのでホームページもチェックしてみてください!