青の洞窟
青の洞窟
nicedaytour
青の洞窟
パラオのロックアイランドの中には、たくさんの鍾乳洞があります。その多くは陸上にありますが、海底や半分海に浸かっているようなものも発見されています。 そのような半水没鍾乳洞の一つが「青の洞窟」。洞窟の入り口から入ってくる光が、洞窟の中の水を青く光らせることから、この名で呼ばれる神秘的な洞窟です。パラオブルーと称えられる、大きく広がる海の青も素晴らしいものですが、閉ざされた空間に光を濃縮したようなこの青も、ぜひとも体験してみて下さい 。
青の洞窟
青の洞窟
ポイント紹介
ガイド ロックアイランドの片隅に、木々に隠されるように開いた小さな入り口にカヤックを漕ぎ入れると、漆黒の闇に包まれます。静寂の中、ふと後ろを振り向くと、そこに広がるのは今までに見たこともない青。青の洞窟、それは闇と光が織りなす自然の神秘を垣間見る事の出来る場所。
青の洞窟はスプラッシュのカヤックツアーで訪れるいくつかの場所の内、アイライエリアの見所の一つ。カヤックでしか入る事の出来ないこの洞窟では、一口に青と言っても、訪れる時間の条件によって、様々な青を見せてくれます。深く落ち着いた青から蛍光色に輝く青まで、おそらく同じ青は二度と無いと言っても良いでしょう。美しい青に包まれる事が出来たその瞬間、名画や名曲に出会ったときのような感動が、みなさんの胸に残るはずです。
ピックアップ
ピックアップ 「青の洞窟」が含まれるアイライエリアでは、他にもマングローブのトンネルや大鍾乳洞、旧日本軍の水上偵察機など、たくさんの見所があります。もちろんロックアイランドの作り出す美しい風景や野生の生き物、興味深い植物など、自然との出会いもカヤックツアーでの楽しみ方の一つです。
注意事項
風の影響を受けやすく、入り口が浅くなっているため、青の洞窟には行くことの出来ない場合もあります。カヤックで行くエリアは5カ所あるので、青の洞窟以外にも、パラオを良く知るネイチャーガイドがパラオの魅力をたっぷりと体験できる場所へとご案内します。 日差しが強いパラオでは、カヤックツアーには日焼け止めが必須です。
お客様からもおすすめ
お客様 藤岡 絵美さん
洞窟の中から外へ向けて進むごとに、海の色がなんとも言えないきれいな青色に染まっていきました。パラオの海はそれだけでとても美しいですが、ブルーケーブは幻想的で、深い海の底に太陽の光が差し込む様子も美しく、見入ってしまいました。
お客様 正田 将史さん
ブルー・ケーブ中は二重構造になっていて、L字型に曲がっていて、2つ目の入り口は凄く小さいので、光なんて入ってくるのかと、思っていましたが、いざ中へ入ってみると、入る前に思っていたことを覆すほど多くの光が差し込んできて、凄くきれいでした。
ガイド 上杉 誠
スプラッシュ・ネイチャーセンター
(680)488-2600
http://www.splash-palau.com/
パラオでネイチャーガイドを勤めて、早3年以上。日々、お客様に自然の楽しさや不思議さをお伝えしています。生き物が好きで、珍しい生き物や植物を見つけると、ゲストよりも興奮してしまうのが玉に傷・・・
創業10年を数えるスプラッシュ・ネイチャーセンターでは、パラオを余すことなくご紹介し楽しんでもらいつつ、自然の大切さもお伝えしています。カヤックツアーとランドツアーで、パラオの自然のことは、スプラッシュネイチャーセンターにお任せ下さい。